20代が転職で求められることは3つ!実績よりも若さが最大の武器になる!

「20代が転職で求められることは何だろう?」、「20代に企業が求めることは何だろう?」と悩んでいる人は多いと思います。

20代が企業から求められることを正確に把握し、それを面接でアピールすれば、採用がグッと近づきますよね。

20代が転職で求められることは、若さとコミュニケーション力と、会社への適応力の3つです。

この3つをアピールすれば、希望の企業に転職できるはずです!

20代が転職で求められることは過去の実績でも転職テクニックでもない

20代が転職で求められることは、過去の実績でも転職テクニックでもありません。

時々、「転職する時には今までの仕事の実績をアピールしなければならない!」とか「転職のテクニックを身につけておかなくちゃ!」と勘違いしている20代の人がいます。

このような勘違いをしている20代の人は、企業が求めることをアピールすることがずれていますので、採用は遠のき、なかなか転職がうまくいかないのです。

「え?仕事の実績をアピールしなくて良いの?」と驚く人もいると思います。

でも、20代はまだ仕事の実績をあまり出していませんよね。

20代ですでに人に誇れるくらいの実績を出しているならともかく、さほど実績を出していないのであれば、無理に実績をアピールする必要はありません。

また、20代は「志望動機はこうすべき、自己PRはこのようにする」のような面接での受け答えなどの転職テクニックを重視するよりももっと大切なことがあります。

転職テクニックを重視してしまうと、転職マニュアル本を丸暗記して、志望動機や自己PRも本に書いてあったことをそのまま使おうとしますよね。

そうすると、心がこもらず、自分の言葉で伝えないので、棒読みになることが多いです。

棒読みの志望動機や自己PRでは、面接官に熱意が伝わりませんよね。

さらに、転職テクニックを重視し過ぎると、内定をもらうことがゴールになりがちです。

そして、それも面接官にも伝わります。

でも、転職は内定がゴールではありませんよね。

内定をもらうことは、スタートです。

だから、20代が転職で求められることは仕事の実績や転職テクニックではないのです。

20代が転職で求められることは、未来に関することなんです。

20代が転職で求められることはこの3つ

20代が転職で求められることは、3つあります。

  1. 若さ
  2. コミュニケーション力
  3. 会社への適応力

企業はこの3つを20代の転職者に求めます。

だから、20代はこの3つをアピールすることが大切なんです。

若さ

20代が転職で求められることは、若さです。これが3つの中でも一番大切なことですね。

20代という若さは、今しかありません。

そして、仕事の実績がない20代にとって、若さは最大の武器になります。

若いからこそ、仕事への熱意やチャレンジ精神、貪欲さが求められます。

これらは、未来に向けてのアピールです。

将来へのポテンシャルや、企業への貢献度が高い人物になれるだけの可能性を秘めていることをアピールできるのは20代の時だけです。

20代に企業が求めることは、即戦力になることではありません。

そういったことは30代以上の社員に求めます。

20代は若さを求められていることを理解して、それを存分にアピールする必要があるのです。

コミュニケーション力

20代が転職で求められることの2つ目は、コミュニケーション力です。

どんな仕事でもコミュニケーション力は必要です。

特に、20代は先輩や上司に仕事を教えてもらいながら働くので、目上の人ともうまくやっていけるだけのコミュニケーション力が求められます。

コミュニケーション力がある人は、仕事を覚えるのが早いですし、自分から積極的に仕事を覚えることが多いです。

だから、20代が転職する時には、コミュニケーション力が求められるのです。

会社への適応力

20代で転職で求められることの3つ目は、会社への適応力です。

企業は20代に会社で長く活躍することを求めています。

だから、その会社の理念・方針に共感し、社風に馴染めるかどうかを重視し、採用するかどうかを決めます。

20代は会社への適応力があること、応募企業へ馴染めることを面接でアピールしなければいけません。

20代が転職するなら、転職エージェントを使おう

20代が転職するなら、転職エージェントを使うと、採用を勝ち取れる可能性が高くなります。

20代が転職で求められることは、若さ、コミュニケーション力、会社への適応力の3つでしたよね。

ただ、転職で求められることがわかっても、その3つをどうやってアピールすれば良いかわからないという人も多いと思います。

転職エージェントを使えば、求められる3つのことをうまくアピールする方法をアドバイスしてくれるんです。

また、具体的に応募企業はどんな20代の人材を求めているかも調べてくれますので、企業が求めることとあなたのアピールすることにズレが生じることがありません。

だから、転職エージェントを使えば、希望する企業の採用を大きく引き寄せることができるんですよ!

それぞれの転職エージェントについて詳しくは、『20代におすすめの転職エージェント14選!使うべき理由と鉄板の使い方』にてご覧頂けます。

いますぐ転職エージェントに登録しましょう

おすすめの転職エージェント

【1位】リクルートエージェント


オススメ度:★★★★★
運営:株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェントでは、各業界・各職種への専門的知識をつキャリアアドバイザーが多数在籍しており、一人一人に細かく合わせた支援をしてもらえます。大手からベンチャー企業、中小でも優良な企業などなど、あなたの希望に合わせた求人を探してくれます。

【2位】マイナビエージェント

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビエージェントは、ご存知マイナビ運営の総合型転職エージェントです。転職支援実績は国内最大級、経験豊富なマイナビならではの優良求人が揃っています。1つの求人サービスでは拾いきれない情報を貰えることもあるので、併用にオススメです。

こちらもおすすめ


天職エージェント

【天職エージェント】

現役の転職エージェント5名によるコンテンツ制作チームです。あなたの希望が最大限に叶う転職を実現できるよう、転職業界のプロの視点で包み隠さず情報を発信していきます。

ページのトップへもどる