20代でしかできないことはやりたい仕事への転職!30代以降が充実する

20代でしかできないことはやりたい仕事への転職!30代以降が充実する

「20代でしかできないこと」をあなたは意識していますか?

「20代でできることは、30代になってもできる」と思っているかもしれません。

でも、そういう人は、必ず30代・40代になってから後悔します。

20代でしかできないことを20代の今きちんとやっておくことで、30代以降を後悔せずに過ごすことができますし、より充実した人生を送ることができるんです。

20代でしかできないことはある!

20代でしかできないことはある!

「20代でしかできないことはない。30代になっても40代になってもできるはず。」と思っている人は、人生の貴重な時間をドブに捨てているようなものです。

「20代でしかできないこと」は存在します。

20代では、その存在になかなか気づかないものですし、20代が貴重な時間であることにも気づかないことも多いです。

でも、あなたのご両親や先輩に聞いてみて下さい。

間違いなく、20代でしかできないことはあるし、20代は人生で一番貴重な時間であると言うはずですから。

20代はまだ、無限の可能性が広がっています。

あなたがやりたいと思ったことは、本気で取り組めば、それを実現できる可能性があるんです。

30代になったら、家庭を築き家族を持つ人が多いので、どうしても保守的な生き方を選択せざるを得なくなり、やりたいことにチャレンジできなくなります。

挑戦できるだけのバイタリティーを持てなくなることもありますし、老後のことが気になって、安定志向になることも多いです。

だから、20代の今、20代でしかできなことに挑戦すべきなんです。

20代でしかできないことをやらないと30代で必ず後悔する!

20代でしかできないことをやらないと30代で必ず後悔する!

20代でしかできないことをやらずに30代を迎えた場合、あなたはきっと後悔するでしょう。

「やりたいことをやっておけば良かった」という後悔もしますが、それ以上に自分の価値を高められなかったことへの後悔が大きいはずです。

20代でしかできないことをきちんとやっていると、それは30代以降の人生の血となり肉となります。

そうすれば、やりがいのある仕事をすることができますし、満足するだけの給料をもらうことができて、充実した人生を送っていくことができるでしょう。

でも、20代でしかできないことをやらず、フラフラしながら30代を迎えると、やりたくもない仕事を我慢しながらやらなければならず、さらに給料は低くて、貧乏生活を送ることになります。

さらに、明るい未来も見えないので、それ以降の人生もお先真っ暗で、諦めばかりの人生を送ることになるのです。

20代でしかできないこととはやりたい仕事への転職

20代でしかできないこととはやりたい仕事への転職

20代でしかできないことは、ずばりやりたい仕事への転職です。

「結局、仕事かよ!」と思うかもしれませんが、20代は30代以降の人生への準備期間であり、充実した人生を送るための助走期間です。

だから、30代以降の人生を充実させ、安定させ、明るい未来を作るためには、20代のうちにやりたい仕事に転職しておかなくてはいけないのです。

  1. やりたい仕事に転職できるのは20代でしかできない
  2. やりたい仕事がわからない人は自己分析を!
  3. 待遇よりも将来性を重視すべき

やりたい仕事に転職できるのは20代でしかできない

20代でしかできないこととは、やりたい仕事への転職です。

言い方を変えると、やりたい仕事に転職するのは、20代でしかできません。

20代なら未経験の業種、未経験の職種にも転職が可能です。

でも、30代以上になれば未経験の業種はもちろん、未経験の職種にも転職することは難しくなります。

「30代にもなって、いまさら未経験の仕事をするって(笑)」と面接官に思われるのがオチです。

だから、やりたい仕事への転職は、20代でしかできないことなんです。

やりたい仕事がわからない人は自己分析を!

やりたい仕事に転職することは、20代でしかできないことです。

でも、「やりたい仕事なんてない」とか「何をしたいかわからない」という20代の人も少なくないですよね。

そのまま過ごしていたら、すぐに30代になり、40代を迎えます。

そして、「やりたい仕事なんてない」と不満をタラタラ述べるだけの嫌な中年になっていることでしょう。

そんな中年にならないためには、20代の今、自己分析をしましょう。

自己分析をして、あなたがどんな志向・目標を持ち、どんなキャリアプランを築きたいのかを明確にしてください。

そうすれば、やりたい仕事が自ずと見えてくるはずです。

待遇よりも将来性を重視すべき

20代でやりたい仕事に転職しようと思っても、「いや~、この企業は給料が低いし」とか「転職したら年収が下がってしまう。それは嫌だ」と転職を躊躇する人も多いと思います。

確かに、20代でやりたい仕事に転職したら、転職前よりも給料アップを見込めるケースは少ないと思います。

でも、それだけを理由に転職を止めるのはもったいないです。

転職直後は年収が下がっても、昇給してどんどん給料が上がれば良いと思いませんか?

実務経験が少ない20代は、転職して給料が下がるのは仕方がありません。

未経験の業種・職種に転職するならなおさらです。

でも、実務経験を積み、仕事で結果を残していけば、給料は上がっていくことが多いですし、20代での転職は給料よりも仕事内容や仕事で獲得できるスキルなどを重視すべきです。

つまり、20代でやりたい仕事に転職する時は転職直後の待遇よりも、転職したことでの将来性を重視すべきなんですね。

20代でしかできない転職をするなら転職エージェントを使おう

20代でしかできない転職をするなら転職エージェントを使おう

20代でしかできないこと、つまりやりたい仕事に転職するなら、転職エージェントを使って転職することをおすすめします。

「20代でしかできないことは、やりたい仕事への転職だ」と言われても、「やりたい仕事に転職したいけれど、やりたい仕事が何なのかはまだよくわからない」という人も多いと思います。

先ほども言いましたが、やりたい仕事を見つけるためには、まずは自己分析が必要です。

転職エージェントは、あなたの自己分析を手伝ってくれるので、本当にやりたい仕事を見つけることができるんです。

また、やりたい仕事ができる企業の求人も紹介してくれます。

求人の中からできるだけ給料が下がらず、しかも将来的な給料アップも見込めるようなものをピックアップしてくれます。

転職エージェントを使えば、20代でしかできない転職を確実に成功させることができるんです!

それぞれの転職エージェントについて詳しくは、『20代におすすめの転職エージェント14選!使うべき理由と鉄板の使い方』にてご覧頂けます。

いますぐ転職エージェントに登録しましょう

おすすめの転職エージェント

【1位】リクルートエージェント


オススメ度:★★★★★
運営:株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェントでは、各業界・各職種への専門的知識をつキャリアアドバイザーが多数在籍しており、一人一人に細かく合わせた支援をしてもらえます。大手からベンチャー企業、中小でも優良な企業などなど、あなたの希望に合わせた求人を探してくれます。

【2位】マイナビエージェント

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビエージェントは、ご存知マイナビ運営の総合型転職エージェントです。転職支援実績は国内最大級、経験豊富なマイナビならではの優良求人が揃っています。1つの求人サービスでは拾いきれない情報を貰えることもあるので、併用にオススメです。

こちらもおすすめ


天職エージェント

【天職エージェント】

現役の転職エージェント5名によるコンテンツ制作チームです。あなたの希望が最大限に叶う転職を実現できるよう、転職業界のプロの視点で包み隠さず情報を発信していきます。

ページのトップへもどる