転職エージェントに見捨てられる!?放置で連絡こない原因と対処法

転職エージェントに見捨てられる!?放置で連絡こない原因と対処法

「転職エージェントから連絡こないんだけど…。見捨てられるってことあるの?」

「転職エージェントに放置されてる。え?どうすれば良いの?」

 

あなたは転職エージェントから放置されて連絡がこないから不安になっているのですね。

頼りにしている転職エージェントから見捨てられる状態になったら、どうしていいかわからないし、転職活動が行き詰まるから困ってしまうと思います。

 

転職エージェントがあなたを放置しているのは、たいてい転職エージェント側に責任があります。

ただ、あなたに原因があることもあるんです。

 

転職エージェントに放置されていると感じたら、きちんと対処しないと、そのままズルズルと放置状態が続いて、結局は転職活動に支障が出てしまうことになります。

 

転職エージェントに放置された時に正しい対処法を実践すれば、転職活動をスムーズに進めることができて、

「希望の企業から内定を貰えた!」

という未来が待っているはずです!

転職エージェントが放置する理由~エージェント側の原因~

転職エージェントから放置されて連絡がこない。

こんなに不安なことはないですよね。

転職エージェントから連絡がこない時は、たいていは転職エージェント側に原因があります。

 

紹介できる案件がない

転職エージェントがあなたを放置する理由の1つ目は、紹介できる案件がないことです。

あなたの希望条件に合う求人を転職エージェントが扱っていなかったら、転職エージェントはあなたに連絡することはできませんから、自然に放置する形になります。

 

これは、中小の転職エージェントに多いですね。

取り扱っている求人が少なければ、紹介できない案件がないという確率が高くなるからです。

 

担当者が忙しい

転職エージェントはあなた1人を担当しているわけではなく、1人で数百人を担当しています。

そうすると、たくさんの求職者の転職サポートをしなければならないので、タイミングによっては、とてつもなく忙しいことがあるんです。

 

そうすると、あなたへの連絡はついつい後回しになってしまって、放置状態になってしまうこともあります。

 

担当者の単純ミス

あなたが

「連絡こないんだけど…」

と感じているのは、担当の転職エージェントの単純ミスの可能性もあります。

 

単純ミス!?

 

そうです。

「あれをやらなくちゃ!」

と思っていたのに、うっかり忘れてしまったという経験はありませんか?

あなたを担当している転職エージェントも、あなたへの連絡をうっかり忘れてしまっているのかもしれません。

 

「うっかり」で放置…

そうなんです。

人間なので、誰でもうっかりミスはあるんです。

 

もし、あなたが転職エージェントから合否連絡を待っているのに、連絡がこないという場合は、このうっかり単純ミスの可能性が高いですね。

 

担当者のやる気がない

あなたが転職エージェントから放置されて連絡がこないのは、担当者のやる気がないからかもしれません。

 

仕事に対して真摯に取り組まず、適当に仕事をしているタイプだと、

「あ~、あの人に連絡しなくちゃ。でも、面倒くせーなぁ。明日で良いか」

と思い、これを毎日繰り返して、結局は放置状態になることがあります。

 

「転職エージェントにそんな人いるの?」

と思うかもしれませんが、やる気がない人はどこの職場にもいるものです。

 

求人を紹介できないと判断した

転職エージェントがあなたを放置しているのは、求人を紹介できないと判断した可能性もあります。

 

あなたの経歴を見て、

「この人にはちょっと求人は紹介できないな」

と思ったら、転職エージェントはあなたをそっと放置して、フェードアウトしたいと思うはずです。

 

「求人を紹介できないってどういうこと?」

例えば、あなたがうつ病や適応障害が原因で前職を退職して、まだ完治していない状態で求人を探していることが分かった時などですね。

 

完治していれば問題はありませんが、完治していない状態だと転職エージェントは

「この状態で求人を紹介して転職してもらっても、入社後すぐに病状が悪化するかもしれない」

 

と心配して求人を紹介できないと判断することもあります。

 

転職エージェントから連絡がこない・見捨てられる理由~利用者側の原因~

転職エージェントから連絡がこないのは、先ほども言いましたが、転職エージェント側の責任であることが多いです。

 

ただ、あなたに原因がある場合もあります。

あなたが原因で転職エージェントに見捨てられる可能性もあるんです。

念のため、あなたに原因がないかを確認しておきましょう。

 

身の丈に合っていない希望を出した

あなたは転職エージェントにどんな希望条件を出しましたか?

 

身の丈に合っていない希望条件を出したら、転職エージェントは、

「あ、この人現実がわかってないわ。そもそも、そんな求人ないから!」

とあなたのことを見捨てることがあります。

 

例えば、フリーター経験しかなく職歴がないのに、

  • 年収1000万円以上
  • 経営に参加したい
  • 残業は絶対にしない

こういう条件を出したら、転職エージェントはあなたを放置するしかありません。

 

面談や面接をドタキャンした

あなたが転職エージェントとの面談や企業の面接をドタキャンしたら、

「この人は信用できない。「社会人としての最低限のマナーもない

と判断されて、放置されることがあります。

 

これは社会人というよりも人間としての最低限のマナーがないので、転職エージェントに見捨てられるのも無理はありません。

 

転職エージェントへの返信がない・遅い

あなたは転職エージェントから連絡がこないと不安になっていますよね。

あなた自身は、転職エージェントへの返信はすぐにしていますか?

「まぁ、いいか」

「明日やろう」

「面倒くさい。とりあえず放置で」

のように転職エージェントからの連絡を無視していませんか?

 

返信がないなら、転職エージェントはあなたを放置せざるを得ません。

 

また、転職エージェントへの返信が遅い場合も、

「こんなに返信が遅いなら、こっちも連絡は遅めで良いか」

と思って、結果として見捨てられることもあるんです。

 

転職する気を見せない

先ほども言いましたが、転職エージェントは1人で数百人の求職者のサポートをしています。

転職エージェント1人で、数百人1人1人を全力でサポートするのはさすがに無理です。

だから、自然と優先順位を付けて対応します。

できるだけ早く転職したい人、転職活動にやる気がある人は、自然に優先順位が上になり、親身になって転職をサポートします。

 

でも、あまり転職する気がない人、例えば

「今すぐ転職する気はないんだけど…」

「とりあえず情報収集をしようと思って。そのうち転職するつもりだから」

のように言われると、放置する気はなくても、結果として放置状態になってしまうことはあります。

 

また、履歴書や自己PRシートを一切提出してこない人も、放置したくなりますね。

転職エージェントとしては、何度か催促しますが、何度催促しても提出してくれない人がいるんです。

履歴書や自己PRシートを提出してくれないと、求人を紹介できないですし、

転職する気なし!

と判断して放置せざるを得ないんです。

 

他社で内定をもらったと話した

転職エージェントを複数掛け持ちして使い分ける求職者は意外とたくさんいます。

別に、転職エージェントは1つに絞る必要はないので、掛け持ちは何の問題もありません。

 

でも、時々いるんです。

「他社で内定をもらったんですけど…」

「他の転職エージェントで内定は出ているけれど、一応もう少し転職活動を続けてみようかなと思って」

のように、他の転職エージェントを使って内定をもらったことをわざわざ言う人。

 

「他で内定を貰っているなら、どうせその内定をもらったところに転職するんでしょ」

「うちの転職エージェントを使うのを中断するだろうな」

と思ってしまうので、放置したくなりますね。

 

登録が完了していない

転職エージェントに放置されたと感じる場合、まれに登録が完了していないということがあります。

仮登録の状態で安心してしまって、本登録できていない状態ですね。

 

そうすると、

「登録したのに、転職エージェントから連絡こない!」

ということになります。

 

転職エージェントに放置されて連絡がこない時の対処法

転職エージェントに放置されて連絡がこない時は、まずあなたが行動を起こさないといけません。

 

なぜなら、今のまま

「連絡こないなぁ」

「このまま見捨てられるのかなぁ」

「いつまで放置されるのかなぁ」

と思っているだけでは、何の解決にもならないからです。

時間だけが過ぎていき、転職活動は一切進まないことになります。

その間に、あなたにピッタリの好条件の求人を誰かに取られてしまうかもしれません。

だから、転職エージェントから放置されているかもと感じたら、あなたが行動を起こさなければいけないのです。

 

新しい求人がないかを問い合わせる

転職エージェントから連絡がこないなら、あなたから新しい求人がないかを問い合わせてみましょう。

 

「あれから新しい求人は出てきていませんか?」

のように問い合わせをすると、あなたが転職活動をしたいこと、連絡を待っていることを転職エージェントにアピールすることができます。

 

問い合わせはメールではなく電話ですることをおすすめします。

メールだとまた後回しにされる可能性がありますから、直接話せる電話のほうがおすすめなんです

 

ここで担当の転職エージェントがすぐに求人を紹介してくれたり、真摯に対応してくれるようであれば、その転職エージェントは信用して良いと思います。

 

でも、

「あ~、紹介できる案件があり次第、こちらから連絡いたします」

のように言われるだけだったら、その担当の転職エージェントは信用できないと判断して良いと思います。

 

登録できているかを確認する

転職エージェントから連絡がこない時は、登録が完了しているかをもう一度確認しておきましょう。

その転職エージェントのサイトでログインしてみてください。

ログインできるなら、登録は完了しています。

ログインできないなら、登録は未完了ですので、もう一度登録しましょう。

 

もう一度希望条件を見直す

転職エージェントから連絡がこないなら、もう一度希望条件を見直してみましょう。

もしかしたら、あなたは高望みをしているのかもしれません。

 

あなたが出した希望条件が高望みし過ぎているのかどうかわからない時は、こちらから担当の転職エージェントに電話して、希望条件について話してみると良いでしょう。

 

担当者を変える

あなたには見捨てられる原因はないし、ただのうっかりミスというわけでもない時は、

「この転職エージェントは信用できない」

と思ってしまいますよね。

それに、このまま放置されたら、あなたは転職できないままになります。

 

だから、転職エージェントにクレームを入れて、担当者を変えてもらいましょう

担当者を変えてもらう時には、きちんと

「連絡がこない。放置されている」

というクレームを伝えておくと、次の担当者は優先的にあなたに連絡をしてくれるはずです。

 

転職エージェントに放置されて連絡がこないならほかの転職エージェントを使おう!

転職エージェントに放置されて連絡がこない。

担当者を変えてもらったり、いろいろ対処しても、やっぱり連絡がこないという時には、他の転職エージェントを使いましょう

 

「え?今の転職エージェントを中断しても良いの?」

と心配になるかもしれません。

転職エージェントの使用を中断するのは全然かまいません。

特に、このケースは転職エージェント側が放置しているのですから。

 

他の転職エージェントを使えば、放置されることもなく、タイムリーに連絡を取ることができて、トントン拍子に転職活動を進めていくことができるはずです。

 

他の転職エージェントに登録するなら、大手の転職エージェントを選びましょう。

大手の転職エージェントは求人をたくさん扱っていますので、

「紹介できる案件がない」

という事態を避けることができます。

大手の転職エージェントは、次の2つです。

 

 

この2つは業界最大手で、取り扱っている求人数も多いです。

利用者も多いですが、転職エージェントの数も多いので、

「忙しくて放置されてしまった」

ということもないと思いますよ。

20代におすすめの転職エージェント14選!使うべき理由と鉄板の使い方

20代におすすめの転職エージェント14選!使うべき理由と鉄板の使い方

いますぐ転職エージェントに登録しましょう

おすすめの転職エージェント

【1位】マイナビエージェント

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビエージェントは、ご存知マイナビ運営の総合型転職エージェントです。転職支援実績は国内最大級、経験豊富なマイナビならではの優良求人が揃っています。大手からベンチャー企業、中小でも優良な企業などなど、あなたの希望に合わせた求人を探してくれます。

【2位】リクルートエージェント


オススメ度:★★★★
運営:株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェントでは、各業界・各職種への専門的知識をつキャリアアドバイザーが多数在籍しており、一人一人に細かく合わせた支援をしてもらえます。1つの求人サービスでは拾いきれない情報を貰えることもあるので、併用にオススメです。

こちらもおすすめ


天職エージェント

【天職エージェント】

現役の転職エージェント5名によるコンテンツ制作チームです。あなたの希望が最大限に叶う転職を実現できるよう、転職業界のプロの視点で包み隠さず情報を発信していきます。

運営会社 | 天職エージェントとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる