第二新卒で転職する20代は絶対に失敗しない!成功させる3ポイント

第二新卒で転職する20代は絶対に失敗しない!成功させる3ポイント

「第二新卒で転職したいけれど、大丈夫かな。失敗したらヤバいよね。」、「第二新卒の転職を成功させるにはどうしたら良いの?」と思っている人は多いと思います。

第二新卒の転職を成功させるには、3つのポイントを意識して転職活動をする必要があります。

第二新卒として転職して、あなたが本当にやりたい仕事ができれば、仕事にやりがいを感じ、あなたの人生が充実するものになるでしょう。

第二新卒の転職の基礎知識

第二新卒の転職の基礎知識

第二新卒として転職したい人は、まずは「第二新卒の転職」の基本的なことを知っておきましょう。

  1. 第二新卒とは?
  2. 第二新卒を積極的に採用する企業が多い

第二新卒とは?

第二新卒とは、一般的には新卒として入社後3年未満で25歳以下の人を指します。

実は、「第二新卒」という明確な定義・基準はないのが一般的です。

新卒1年未満の人や20代前半の人を第二新卒として捉えている企業もあります。また、20代後半で第二新卒の求人に採用されるケースもあります。

ただ、一般的には第二新卒は「新卒として入社後3年未満で25歳以下」と考えておくと良いでしょう。

第二新卒を積極的に採用する企業が多い

第二新卒を積極的に採用している企業は増えてきています。

これは、新卒で優秀な人材を確保しようと思っていたのに、予定人数を確保できなかった企業が多いからです。

  • 団塊の世代がリタイヤして若い世代をたくさん採用する必要がある
  • 景気が回復してきたことで人材確保が必要になった

この2つの理由で、企業の新卒採用枠は増えてきています。

でも、採用するならだれでも良いというわけではないですよね。

優秀な人材、自社に貢献してくれる人材を採用したいと企業が思うのは当たり前のことです。

新卒採用で思ったように優秀な人材を確保できなかった企業は、第二新卒で優秀な人材を確保しようとするのです。

だから 第二新卒を積極的に採用する企業が増えてきているんですね。

つまり、今は第二新卒として転職するチャンスであり、おすすめの時期と言えるのです。

第二新卒で転職する20代は企業側のメリット・デメリットを知っておこう

第二新卒で転職する20代は企業側のメリット・デメリットを知っておこう

第二新卒で転職を考えている20代の人は、第二新卒を採用する企業側のメリットとデメリットを確認しておきましょう。

採用側の立場に立って、第二新卒のメリット・デメリットを知れば、第二新卒で転職活動をする時のヒントが見えてくるはずです。

第二新卒を採用するメリット

第二新卒を採用するメリットは、次の3つです。

  • 短期間で戦力になれる
  • 柔軟な考え方・対応ができる
  • 社会人としてのビジネスマナーを身につけている

20代の第二新卒の人たちは、社会人経験がありますので、基本的なビジネスマナーを身につけています。

また、職務経験がありますので、新卒よりも短期間で戦力になることができますよね。

そして、まだ20代なので、仕事に対する考え方が固執しておらず、柔軟な考え方・対応ができ、その企業の社風に馴染みやすいとことがメリットになります。

第二新卒を採用するデメリット

第二新卒を採用するデメリットは、貢献度がわからないことです。第二新卒の人たちは、まだ仕事での実績を残していないことが多いです。

だから、採用して本当に企業に貢献してくれるのかが、まだ未知数という部分があり、第二新卒を採用するのは、企業にとってある意味ギャンブルのような側面があるのです。

第二新卒で転職を成功させる3つのポイント

第二新卒で転職を成功させる3つのポイント

第二新卒で転職する時には、転職を成功させなければいけません。

転職に失敗したら、またすぐに転職したくなってしまいます。

まだ仕事で何の実績も残していない状態なのに、短期間で2回も転職をしたら、採用してくれる企業はなくなってしまいます。

だから、第二新卒で転職する時には、「この企業に転職して良かった」と心から思えるような企業に転職する必要があるのです。

では、希望の企業に採用されるには、どうすれば良いのか?第二新卒で転職の成功率をあげるための3つのポイントをご紹介します。

  1. 新卒意識は捨てる
  2. 職務経験をアピールする
  3. 実務能力よりも熱意や適性が重視される

新卒意識は捨てる

第二新卒で転職する時には、新卒意識は捨てましょう。

新卒意識を持ったまま、「社会人マナーから教えてもらいたい」、「働きながら仕事の基礎から学んでいくつもり」のように思っているような第二新卒者は、企業は採用しようとは思いません。

なぜなら、このようなスタンスの第二新卒者は、先ほど説明した第二新卒者のメリットがないからです。

また、とりあえずたくさんエントリーして、「質より量!」という新卒者の就職活動と同じような転職活動もおすすめできません。

第二新卒なのに、新卒者と同じようなスタンスで転職先を探したら、また同じ失敗を繰り返す可能性が高くなります。

第二新卒での転職は企業とのミスマッチをいかになくすかが大切なので、「量より質」を重視して転職活動を進めていく必要があります。

職務経験をアピールする

第二新卒で転職する時には、職務経験をアピールしましょう。

第二新卒は短いながらも、新卒で入社した企業での職務経験がありますよね。

  • どんな仕事をしたのか
  • そこでどんなことを学んだか
  • どんなスキルを身につけたか
  • 転職先でどのように活かしていくつもりか

このように今(前)の職場での職務経験を箇条書きで書き出して整理し、短い期間でも得た経験を転職先で今後どんな風に活かすつもりなのかを考えてアピール材料にしましょう。

これをしっかりアピールすれば、より短期間で戦力になれると採用担当者に思ってもらえますし、第二新卒者の「未知数」というデメリットを軽減させることができます。

実務能力よりも熱意や適性が重視される

第二新卒で転職する20代の人は、仕事における実務能力よりも仕事への熱意や適性が重視されることを忘れてはいけません。

先ほど説明したように、職務経験をアピールすることは大切です。

でも、あなたは第二新卒です。

企業側も「第二新卒」として採用するのですから、即戦力になれるだけの実務能力は求めていません。

第二新卒者なのに、「私はこれができます」のように自信満々に実務能力をアピールし過ぎてしまうと、「ロクにできない第二新卒の若者が何を言ってるんだ」と悪い印象を持たれてしまいます。

それよりも仕事への熱意やその企業の社風や仕事に向いているかなどの適性を重視して、採用するかどうかを決めます。

だから、職務経験と一緒に仕事への熱意や適性をアピールするようにしましょう。

具体的には、あなたのキャリアプランや仕事を通じての目標を簡潔に語り、「御社だからそれができる」ということをアピールすると良いですね。

これは、第二新卒として転職する時の転職理由にもなりますね。

第二新卒の求人に囚われる必要はない!

第二新卒の求人に囚われる必要はない!

第二新卒として転職する場合、当然のことですが「第二新卒」向けの求人を中心に、求人探しをすいると思います。

ただ、第二新卒の条件に当てはまるからといって、第二新卒向けの求人に固執し過ぎる必要はありません。

あなたが「この仕事をしたい!」と思えるものがあったら、第二新卒用の求人でなくてもチャレンジしてみましょう。

「第二新卒の求人だけ」と思い込んで転職活動をしていたら、あなたがあなた自身の可能性を狭めてしまっているようなものです。

職種を変えるのは25歳までと言われています。

だから、本当にあなたがやりたい仕事があるなら、今がラストチャンスになるんです。

あなた自身の可能性を広げるためにも、第二新卒向けの求人に囚われず、本当にやりたい仕事を探してみましょう。

第二新卒が転職するなら転職エージェントを利用しよう

第二新卒が転職するなら転職エージェントを利用しよう

第二新卒が転職するなら、転職エージェントを使うことをおすすめします。

第二新卒は転職に失敗できないことは、先ほどお話したとおりです。転職の成功率を上げるためには、転職エージェントを使うべきなんです。

転職エージェントを使えば、あなたが身につけたスキルの洗い出しやそのスキルを転職先でどう活かせるか、また、仕事への熱意や適性をどうアピールするかなどをあなたと一緒に考えてくれます。

さらに、あなたが本当にやりたい仕事ができる求人も紹介してくれますので、後悔しない転職ができるはずですよ。

いますぐ転職エージェントに登録しましょう

おすすめの転職エージェント

【1位】リクルートエージェント


オススメ度:★★★★★
運営:株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェントでは、各業界・各職種への専門的知識をつキャリアアドバイザーが多数在籍しており、一人一人に細かく合わせた支援をしてもらえます。大手からベンチャー企業、中小でも優良な企業などなど、あなたの希望に合わせた求人を探してくれます。

【2位】マイナビエージェント

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビエージェントは、ご存知マイナビ運営の総合型転職エージェントです。転職支援実績は国内最大級、経験豊富なマイナビならではの優良求人が揃っています。1つの求人サービスでは拾いきれない情報を貰えることもあるので、併用にオススメです。

こちらもおすすめ


天職エージェント

【天職エージェント】

現役の転職エージェント5名によるコンテンツ制作チームです。あなたの希望が最大限に叶う転職を実現できるよう、転職業界のプロの視点で包み隠さず情報を発信していきます。

ページのトップへもどる