大阪で転職したい薬剤師が絶対に失敗しないための求人やポイントは?

「大阪での転職は楽勝だよね。薬剤師の求人は多いだろうし」

「大阪なら好待遇の薬剤師の求人がたくさんありそう!だって大都市だし!簡単に転職成功できるよね?」

 

薬剤師のあなたは大阪で転職しようとしている。

そして、大阪なら転職成功は簡単だと思っている。

そうですね?

 

確かに、大阪には薬剤師の求人はたくさんあります。

でも、転職成功が約束されているわけではないんです。

むしろ、薬剤師が大阪で転職に成功するのは難しいです。

 

「え~?じゃあ、どうすれば良いの?」

と思っているあなたは、大阪での薬剤師転職サイトの選び方・使い方を正しく知っておきましょう。

そうすれば、大阪での薬剤師の転職が成功する確率が大幅にアップします。

 

大阪の薬剤師転職サイトおすすめ3選

 

 

この記事では、大阪で転職に失敗した薬剤師の体験談をもとにしながら、大阪で転職に成功するために、大阪での薬剤師転職サイトの正しい選び方・使い方を説明していきます。

 

これを読めば、大阪での転職を成功させることができるはずです。

 

大阪で薬剤師が転職に失敗した体験談

 

大阪で転職したい薬剤師は、転職成功が約束されているわけではありません。

 

「え?大阪なら求人がたくさんあるから大丈夫でしょ」

「大阪は都会だから薬剤師の求人レベルが高そうだから、転職は簡単そう」

と思っているかもしれません。

でも、大阪での薬剤師の転職はそんなに甘いものではありません。

 

大阪での転職を甘く見ていると、転職に失敗して、

こんなはずじゃなかった

と後悔することになるんです。

 

 

大阪で薬剤師が転職に失敗した体験談

 

大阪で薬剤師が転職に失敗した体験談をご紹介します。

 

28歳・女性・薬剤師歴4年

「以前は地方の調剤薬局で働いていましたが、大阪で調剤併設のドラッグストアに転職しました。

そうしたら、すっごい忙しくてびっくりしています。毎日残業しなくちゃいけないし、でも給料は前の調剤薬局と変わらないし…。忙しいのに給料は変わらないから、感覚的には給料ダウンです。

なんか、転職して損した気分になりました」

 

 

35歳・女性・薬剤師歴10年

「今までは病院で働いていましたが、子育てと両立させるために同じ大阪市内の調剤薬局に転職しました。当直がないし、残業も少ないので、確かに子育てと両立しやすいですが、職場の雰囲気・人間関係が悪くて、とても居心地が悪いんです。

この前、子どもが急に熱を出して早退しなければいけない時も、みんなにあからさまにため息をつかれたり、白い目で見られて、涙が出そうになりました。」

 

薬剤師が大阪で転職して失敗するケースは、次のようなものが多いです。

 

  • 給料が安い
  • 職場環境が悪い
  • 人間関係が悪い

 

そして、大阪で転職して

転職に失敗した!

と後悔する薬剤師さんは少なくないのです。

現役の転職コンサルタントとして働いている私は、

「大阪での転職に失敗した薬剤師さんは結構多いな」

と感じています。

 

だから、大阪で転職したい薬剤師さんは、転職を甘く見ずに、慎重に転職活動を進めていかなければいけません。

 

 

大阪の薬剤師転職サイトの選び方は優良求人があるかどうか

 

大阪で転職する薬剤師は、薬剤師転職サイトを使ううことで、転職成功の確率を上げることができます。

でも、薬剤師転職サイトはたくさんありすぎて、

「選び方がわからない」

のように思っている人が多いと思います。

 

薬剤師転職サイトの選び方は簡単です。

大阪の薬剤師の優良求人を扱っているかどうか!

まずは、この1点に注目して、薬剤師転職サイトを選びましょう。

 

ちなみに、

「どの薬剤師転職サイトでも同じでしょ?」

と思っていると痛い目を見ます。

 

薬剤師転職サイトはたくさんありますが、すべての薬剤師転職サイトが大阪の優良求人を扱っているとは限らないんですから。

 

薬剤師転職サイトの選び方がわかったところで、大阪の薬剤師の優良求人にはどのようなものがあるのかを確認しておきましょう。

優良求人がわかれば、薬剤師転職サイトの選び方の参考になりますし、ブラックな求人に引っかかるリスクを減らすことができます。

 

大阪の調剤薬局の薬剤師転職サイトの優良求人情報

 

まずは、薬剤師転職サイトで扱っている大阪での調剤薬局の優良求人をご紹介していきます。

求人

年収の目安

おすすめのポイント

大正区非公開求人

年収400~700万円

・年間休日126日

・研修充実、未経験OK
・社宅あり

有限会社イトーヤク ≪e-薬局グループ≫ うしお薬局(港区)

年収400~700万円

・18時までの勤務

・年間休日120日以上

・有給消化率80%以上

北区非公開求人

年収400~600万円

・年間休日122日

・17時までの勤務

・最寄駅から徒歩1分と駅チカ

株式会社コクミン コクミン薬局 万代店(住吉区)

年収440~600万円

・17時30分までの勤務

・研修充実、未経験OK

福島区非公開求人

年収550~600万円

・残業少なめ

・年収高め

 

大阪の調剤薬局は年収400万円以上が保証されているものが多いです。

中には年収550万円を保証している求人もありますので、年収の上限だけでなく、下限もしっかりチェックしておきましょう。

 

また、注目すべきは勤務時間と年間休日です。

勤務時間は17時までの求人もありますが、20時まで勤務しなければいけないところもあります。

年間休日は105日前後しかないところもあれば、120日以上あるところもあるんです。

 

ワークライフバランスを重視したい薬剤師さん、子育てと両立したい薬剤師さんは勤務時間と年間休日は必ずチェックしてください。

 

大阪の調剤薬局は年収と待遇は反比例していません。

年収が高いと待遇が悪い、年収が低いと待遇が良いというわけではないのです。

だから、いかに高年収で好待遇の求人を見つけられるかが転職成功のポイントになります。

 

 

 

大阪の病院の薬剤師転職サイトの優良求人情報

 

 

大阪市内にある病院の優良求人を薬剤師転職サイトから集めました。

求人

年収の目安

おすすめポイント

西成区非公開求人

年収500~650万円

・土日祝日休み

・17時までの勤務

医療法人医誠会医誠会病院(東淀川区)

年収455万円

・未経験OK

・総合病院なのでスキルアップ

・日勤は17時まで

医療法人敬仁会今里胃腸病院(生野区)

年収410万円

・17時までの勤務

・当直なし

・日曜祝日休み

平野区非公開求人

年収435~558万円

・当直なし

・16時30分までの勤務

・日曜祝日休み

都島区非公開求人

年収460~600万円

・日曜休み

・年間休日110日

 

大阪市内にはたくさんの病院がありますので、大阪なら病院勤務未経験でも病院薬剤師になるチャンスがあります。

ただ、年収400万円未満と年収が低めの求人も珍しくありませんので、「未経験可」という文字に飛びつかず、年収や待遇などをしっかり見極める必要があります。

 

当直なしでも年収高めの病院もあります。

療養型病院(慢性期病院)は当直なしで勤務も早く終わることが多いので、ワークライフバランスを取りやすいと思います。

 

 

大阪のドラッグストア(調剤併設)の薬剤師転職サイトの優良求人情報

 

 

次は、薬剤師転職サイトにある大阪の調剤併設のドラッグストアの優良求人をご紹介していきましょう。

求人

年収の目安

おすすめポイント

株式会社木田薬局 木田薬局(大正区)

年収700万円以上

・土曜午後、日曜祝日休み

・残業ほぼなし
・19時までの勤務

都島区非公開求人

年収517~600万円

・年間休日116日

・福利厚生充実

生野区非公開求人

年収480~900万円

・19時までの勤務
・土曜午後、日曜祝日休み

中央区非公開求人

年収410~600万円

・土日祝日休み

・18時までの勤務

東淀川区非公開求人

年収500~700万円

・残業少なめ

・朝ゆっくり10時からの勤務

 

大阪市内の調剤併設のドラッグストアは、年収が400~500万円のところが多いですが、思わぬ高年収の求人が出ていることもありますので、

「ドラッグストアなら年収はこのくらいでしょ」

という固定概念を持たずに、求人を探すことが大切です。

 

また、365日営業しているドラッグストアでも調剤部門は土日祝日休みのところがありますので、求人によってはワークライフバランスを取りやすいと思います。

 

 

大阪のドラッグストア(OTCのみ)の薬剤師転職サイトの優良求人情報

 

 

次は、薬剤師転職サイトから大阪のOTCのみのドラッグストアの優良求人を集めましたので、ご紹介していきます。

求人

年収の目安

おすすめポイント

淀川区非公開求人

年収420~550万円

・19時までの勤務

・日曜祝日休み

・福利厚生充実

中央区非公開求人

年収456~700万円

・年間休日116日

・福利厚生充実

・未経験可

株式会社マツモトキヨシ ユニバーサル・シティウォーク大阪店(此花区)

年収460~700万円

・残業は1分単位
・大手企業で安心

・買い物割引制度あり

淀川区非公開求人

年収480~700万円

・年間休日122日

・19時30分までの勤務
・残業少なめ

株式会社ダイエー 京橋店(都島区)

年収480~550万円

・日曜祝日休み

・連続休暇制度あり

・福利厚生充実

 

OTCのみのドラッグストアの優良求人は年収が450万円以上のところが多いです。

ただ、ワークライフバランスを取れるかどうかは、求人(職場)次第ですね。

23時まで勤務のところもありますが、19時ごろで勤務が終わるところもあります。

また、日曜祝日は休みという求人もありますので、ワークライフバランスを取りたい人は、しっかりチェックしておきましょう。

 

 

大阪の企業の薬剤師転職サイトの優良求人情報

 

大阪の企業の優良求人を薬剤師転職サイトから集めましたのでご紹介します。

求人

年収の目安

おすすめポイント

株式会社リニカル(淀川区)

年収540~800万円

・CRA

・土日祝日休み
・ボーナス8ヶ月分!

中央区非公開求人

年収420~1000万円

・クリニカルトライアルスペシャリスト

・土日祝日休み

・有給消化率80%

中央区非公開求人

年収450~700万円

・商品企画全般

・年間休日122日

中央区非公開求人

年収500~800万円

・GMP申請、製造販売承認の取得

・年間休日120日、土日祝日休み

・17時までの勤務

西区非公開求人

年収360~600万円

・学術資料作成

・土日祝日休み

 

さすが大阪と言えるほど、大阪には企業の薬剤師の求人が豊富にあります

CRA、CRC、学術、薬事、データマネジメント、営業など薬剤師の資格を活かしたいろいろな仕事があります。

年収や待遇以外にも、仕事内容にこだわって、企業の薬剤師求人を探しましょう。

 

 

大阪で転職する薬剤師が知っておくべき薬剤師転職サイトの求人のポイント

 

大阪で転職する薬剤師は、まずは大阪の薬剤師転職サイトの求人事情を知っておきましょう。

大阪の薬剤師の求人事情・転職事情を知っておくことは、転職成功への土台を作ることができます。

 

求人数は多い

 

大阪の薬剤師求人は非常に多いです。

日本第二の都市ですから、当たり前ですね。

転職サイト

大阪市の薬剤師求人数

全国の薬剤師求人数

リクナビ薬剤師

1,265件

47,659件

マイナビ薬剤師

2,436件

53,773件

薬キャリ

2235件

56,194件

 

全国の薬剤師求人数と比べてみると、いかに大阪の求人が多いかわかりますね。

 

そのため、大阪で薬剤師が転職するなら、

「求人がない!」

という悩みとは無縁になります。

 

むしろ、

「求人が多すぎて選べない」

と悩みを抱えるかもしれません。

 

 

大阪市の地域別の表

 

続いて、大阪市の地域別の求人数を細かく見ていきましょう。

大阪の区

調剤薬局

ドラッグストア

病院(クリニック)

企業

都島区

28件

22件

4件

0件

福島区

26件

4件

4件

0件

此花区

16件

4件

1件

0件

西区

43件

7件

3件

5件

港区

19件

3件

0件

0件

大正区

17件

3件

3件

0件

天王寺区

34件

9件

0件

0件

浪速区

22件

5件

3件

0件

西淀川区

26件

9件

6件

0件

東淀川区

35件

9件

3件

0件

東成区

28件

3件

4件

0件

生野区

33件

12件

8件

0件

旭区

26件

7件

5件

0件

城東区

45件

8件

6件

0件

阿倍野区

46件

12件

1件

0件

住吉区

51件

13件

5件

0件

東住吉区

37件

7件

0件

0件

西成区

29件

4件

9件

0件

淀川区

53件

10件

1件

3件

鶴見区

25件

13件

3件

0件

住之江区

35件

13件

2件

0件

平野区

51件

16件

4件

0件

北区

70件

24件

3件

3件

中央区

63件

44件

1件

5件

※リクナビ看護師の公開求人から算出

 

大阪市内だと、調剤薬局、ドラッグストア、病院は地域に関係なく、比較的まんべんなく求人があります。

ただ、企業の薬剤師求人は大阪市内の中でも中心部にしかありません

 

 

待遇は良くない

 

大阪で転職したい薬剤師が知っておくべき現実があります。

それは、

大阪は待遇が悪い!

ということです。

 

「は?都会なのに待遇悪いの?普通、都会だと給料が高くて待遇も良いんじゃないの?」

というあなたの反論が聞こえてきそうです。

 

確かに、一般的には都会の方が給料が高くて、待遇が良い求人が多いです。

ただ、薬剤師は別です。

薬剤師は地方の人材不足が深刻なので、大都市よりも地方の方が待遇が良い求人が多いです。

 

また、大阪市は大都市の中でも薬剤師が供給過多気味です。

関西・北陸・中国・四国・九州から薬剤師が集まってきますし、大阪市自体に薬学部が多いので、大阪市は薬剤師が多いんです。

薬剤師が多ければ、待遇は悪くても薬剤師を確保できます。

 

だから、大阪市の薬剤師の待遇は、全国と比べてもあまり良いとは言えないんですね。

 

ただ、これはあくまでもそのような傾向があるというだけで、しっかり探せば、大阪市内でも好待遇の求人はありますので安心してください。

 

 

平均年収

 

大阪で転職したい薬剤師さんは、大阪の薬剤師の平均年収を確認しておきましょう。

 

  • 大阪府の女性薬剤師の平均年収=5,147,300円
  • 全国の女性薬剤師の平均年収=5,246,200円

 

大阪府と全国の女性薬剤師の平均年収は、厚生労働省の平成30年賃金構造基本統計調査から計算したものです。

大阪市だけの薬剤師の平均年収のデータはありませんでしたので、大阪府のものを紹介しています。

 

これを見るとわかると思いますが、大阪府の薬剤師の平均年収は全国平均を少し下回っています

先ほども説明したように、都市部の方が薬剤師は待遇が悪いですから、大阪市の薬剤師の平均年収は大阪府全体のものよりもさらに低いと推測できます。

 

 

大阪で転職した薬剤師に多い悩み

 

大阪で転職した薬剤師が、

「転職に失敗したかも…」

と思う瞬間、転職に失敗したと感じる悩みを3つご紹介します。

 

大阪で転職した薬剤師に多い悩みを知っておくと、あらかじめそれを回避することができますので、転職に成功する可能性が高くなるんです。

 

 

給料が安い

 

大阪で転職した薬剤師さんは、給料が安いことにショックを受けることも少なくありません。

転職活動をしていた時は、

「このくらいの年収で妥協するか」

と思っていても、実際に転職して、しかも忙しいと、

「いやいや、この仕事でこの給料は安すぎでしょ」

と思えてきて、転職を後悔することになるんです。

 

 

職場環境が悪い

 

大阪で転職した薬剤師さんは、職場環境が悪いことに悩む人もいます。

具体的には次のようなものですね。

 

  • とにかく忙しい
  • 残業が多い
  • 勤務時間が遅い
  • 有給が取れない

 

総合病院に転職する薬剤師さんなら、忙しいこともある程度は覚悟していると思います。

 

でも、ワークライフバランスを重視して、調剤薬局を選んだ薬剤師さんも予想以上に忙しかったり、21時ごろまで働かなくてはいけないこともあり、転職を後悔することもあるんです。

 

 

人間関係が悪い

 

大阪で転職した薬剤師さんに多い悩みは、人間関係です。

これは、大阪に限ったことではなく、そして薬剤師に限ったことでもないのですが、職場の人間関係が悪いと、気分は最悪ですよね。

 

どんなに待遇が良い職場に転職したとしても、人間関係が悪くて、居心地が悪い職場だったら、

転職に失敗した…

と感じてしまうのです。

 

 

大阪で転職する薬剤師が失敗しないための薬剤師転職サイトの使い方6ステップ!

 

大阪で転職する薬剤師は、絶対に転職に失敗したくないですよね。

大阪での転職に成功するためには、薬剤師転職サイトの正しい使い方を知っておかなくてはいけません。

正しい使い方を知って、薬剤師転職サイトを使いこなすことが、大阪での転職成功への近道になるんです。

 

大阪での転職に成功するためには、今から説明する薬剤師転職サイトの使い方6ステップに沿って、転職活動を進めていきましょう。

 

ステップ1 3つの薬剤師転職サイトに登録する

 

大阪での転職に成功するための薬剤師転職サイトの使い方のステップ1は、3つの薬剤師転職サイトに登録することです。

あなたの転職活動は、ここからスタートします。

薬剤師転職サイトは、登録しないと利用することができません。

だから、まずは登録から!

 

今すぐ、こちらの3つの薬剤師転職サイトに登録してください。

 

大阪の薬剤師転職サイトおすすめ3選

 

「なんでこの3つなの?しかも3つも登録する必要ある?」

というあなたの疑問もわかります。

 

先ほど紹介した大阪の優良求人はこの3つの薬剤師転職サイトから集めたものです。

 

そして、薬剤師転職サイトはそれぞれ独占優良案件を持っています

独占優良案件とは「我が社だけが扱っている優良求人」のことです。

独占優良案件は非公開求人になっていることがほとんどです。

 

だから、1つではなく一気に3つの薬剤師転職サイトに登録する必要があるんです。

1つしか登録しなかったら、独占優良案件を取りこぼしてしまいますから。

 

この3つの薬剤師転職サイトに登録すれば、大阪の薬剤師の優良求人を取りこぼすことなく、すべて集められるんです!

 

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は圧倒的な非公開求人数が魅力!早く転職したい薬剤師におすすめ!

  • 東証一部上場のリクルートグループが運営
  • 非公開求人が75%と多い!
  • 最短3日で転職できるスピーディーなサポート
  • 働きながら転職活動できる万全なサポート体制
  • 新着求人は毎日30件以上!
マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はコンサルタントのサポート力・提案力が高い!転職活動が不安な薬剤師におすすめ!

  • 人材派遣・人材紹介大手のマイナビが運営
  • 5年連続ご利用者満足度No.1
  • 全国15ヶ所にオフィスがあって、会って相談できる
  • 転職コンサルタントのサポート力や提案力に定評あり!
  • 転職コンサルタントが職場に実際に足を運ぶので生の信頼できる情報を持っている
薬キャリ
薬キャリ

薬キャリは病院や企業で働きたい薬剤師におすすめ!正社員以外の求人が多いのも魅力!

  • 10万人以上の薬剤師が登録するm3グループが運営
  • 病院や企業薬剤師の求人が多い
  • 即日最大10件の求人を紹介してもらえて最短3日で転職できる
  • 正社員・パート・派遣すべての雇用形態に対応
  • 全国47都道府県すべてに対応!

 

 

ステップ2 薬剤師転職サイトを使って優良求人を絞り込む

 

大阪で転職したい薬剤師は、優良求人を絞り込みましょう。

これが大阪での薬剤師転職サイトの使い方のステップ2になります。

 

説明したように、大阪の薬剤師は基本的に待遇が悪いことが多いです。

ただ、大阪の薬剤師求人すべてがブラック求人というわけではありません。

ご紹介したような優良求人もあります。

だから、大阪で薬剤師が転職するなら、優良求人を探して絞り込みましょう。

 

大阪の薬剤師求人はたくさんありますので、その中から優良求人を探し出すのは至難の業です。

そんな時は薬剤師転職サイトを使うと簡単ですよ。

転職コンサルタントが、あなたの代わりに探してくれますから。

これは薬剤師転職サイトの基本的な使い方ですよね。

 

あなたは、

  • 調剤薬局
  • ドラッグストア(調剤併設、OTCのみ)
  • 病院
  • 企業

などの職場の希望と大阪市内のどのエリアで働きたいかを転職コンサルタントに伝えれば、簡単に優良求人を絞り込んでくれます。

 

 

ステップ3 悩みを解決できるかをチェックする

大阪での薬剤師転職サイトの使い方のステップ3は、悩みを解決できるかどうかをチェックすることです。

ステップ2で優良求人を絞り込みましたよね。

でも、優良求人ならどれでも良いというわけにはいきません。

念には念を入れて、大阪の薬剤師に多い悩みが解決できるか、転職失敗の体験談のようにならないかを確認する必要があるんです。

 

大阪の薬剤師に多い悩みは次の3つでしたよね。

 

  • 人間関係が悪い
  • 職場環境が悪い
  • 給料が安い

 

これを解決できるかどうかは、転職に成功するかどうかの分かれ道です。

もちろん、あなたが転職を決断した悩み・理由も解決できるかも調べておきましょう。

 

これも、薬剤師転職サイトを使えば、転職コンサルタントがやってくれますよ。

薬剤師転職サイトはこのような使い方もできるんです。

 

 

ステップ4 メインで使う薬剤師転職サイトを選ぶ

 

大阪で転職に失敗しないための薬剤師の転職サイトの使い方、ステップ4はメインで使う薬剤師転職サイトを選ぶことです。

ステップ1で、薬剤師転職サイトを3つ登録しましたよね。

転職コンサルタントとやり取りしながら、ある程度求人を絞り込んだところで、メインで使う薬剤師転職サイトを選びましょう。

 

でも、3つの中でどの薬剤師転職サイトを選んだらよいかわからないという人もいますよね。

メインで使う薬剤師転職サイトの選び方のポイントは、次の2つです。

  • あなたにとってベストの求人を扱っているか
  • 転職コンサルタントとの相性は良いか

 

大阪の薬剤師に多い悩みを解決できる優良求人の中でも、あなたの希望条件により近い求人、あなたが、

「この職場で働きたい!」

と思える求人を扱っている薬剤師転職サイトは、あなたが選ぶべき薬剤師転職サイトですね。

 

また、転職コンサルタントとの相性が良いかどうかも、薬剤師転職コンサルタントの選び方の重要なポイントです。

転職コンサルタントはあなたの転職をサポートしてくれる心強い存在です。

でも、性格が合う・合わない、相性が良い・悪いはどうしても出てきますよね。

 

性格が合わない・相性が悪い転職コンサルタントに、自分の転職を任せるのは何となく不安になると思います。

だから、3つの薬剤師転職サイトの中で一番相性が良い転職コンサルタントがいるところを選ぶというのも、重要な選び方のポイントになります。

 

ここまでの説明で分かったと思いますが、薬剤師転職サイトの選び方は2段階に分けることができます。

大阪の薬剤師転職サイトの選び方まとめ
  • 第1段階=優良求人があるかどうか→一般的に良い薬剤師転職サイト
  • 第2段階=あなたにとってベストの求人があるか、転職コンサルタントとの相性は良いか→あなたにとって良い薬剤師転職サイト

 

この2段階の選び方で、あなたにとって最高の薬剤師転職サイトを選んでください。

 

 

ステップ5 実際に職場を見学する

 

大阪での転職に失敗しない薬剤師転職サイトの使い方、ステップ5は職場見学をすることです。

 

ここまででほぼ求人を絞り込めたと思います。

そうしたら、求人に応募する前に実際に職場を見学しましょう。

調剤薬局やドラッグストアに転職する予定の人は、客として職場を見に行くと、その職場の本当の雰囲気や忙しさなどがわかります。

 

直感的に、

「あ、この職場は良さそう」

「この職場は絶対に無理かも」

と感じることができると思います。

 

もし、時間に余裕があるなら、午前と午後(もしくは夜)と時間を分けて複数回見学することをおすすめします。

大阪のビジネス街・繁華街・住宅街では昼と夜の雰囲気が違うところが多いですから。

 

病院や企業に転職したいなら、薬剤師転職サイトの転職コンサルタントに職場見学の日程調整をお願いしましょう。

薬剤師転職サイトはこんな使い方もできるんです。

自分の力だけで転職活動をしていると、職場見学はできないことも多いですが、薬剤師転職サイトを使えば、簡単に希望した日に職場見学ができるんですよ。

 

 

ステップ6 面接対策をする

 

大阪で転職に失敗しないための薬剤師転職サイトの使い方、最後は面接対策です。

 

面接対策もできるの?

はい。できるんです!

薬剤師転職サイトでは、転職コンサルタントが志望動機や自己PRを一緒に考えてくれます

また、模擬面接をしてくれるので、面接マナーもしっかり学べます。

 

大阪の薬剤師求人はたくさんありますが、優良求人は一部のみ。

ということは、大阪での優良求人の倍率は高くなりますよね。

大阪で優良求人に採用してもらうのは至難の業。

だから、優良求人に採用してもらうためには、面接対策をしておくことが大切なんです。

 

薬剤師転職サイトを使いこなして、しっかり面接対策をしてから、面接に臨むようにしましょう!

 

薬剤師転職サイトの効果で大阪での転職を成功させることができる!

 

大阪で転職したい薬剤師は、薬剤師転職サイトの正しい選び方・使い方を知って、薬剤師転職サイトをフル活用して、転職活動をしましょう。

なぜなら、大阪は薬剤師の求人は多いけれど、待遇が悪いところが多いので、転職に失敗する確率が高いからです。

 

「本当に薬剤師転職サイトの正しい選び方・使い方を知ってフル活用できれば、転職に成功できるの?」

疑っている人がいるかもしれませんので、ここで薬剤師転職サイトの効果を確認しておきましょう。

 

  • 簡単に大阪の優良求人を絞り込める
  • 人間関係やブラックかどうかなど細かい情報を調べてくれる
  • 職場見学の日程調整
  • 志望動機や自己PRを一緒に考えてくれる
  • 模擬面接などの面接対策をしてくれる

 

薬剤師転職サイトを使えば、このような効果があるんです。

だから、大阪で転職に失敗しないためには、薬剤師転職サイトを使うべきなんです。

 

大阪の薬剤師転職サイトおすすめ3選

これらはすべて無料で利用することができます。

だから、気軽に登録して、転職成功への一歩を踏み出しましょう。

 

そうすれば、

大阪で転職して良かった!

と心から思えますよ。