不動産営業のキャリアパスと転職先

不動産営業に転職を考える場合、

「転職するのは良いけれど、そのあとはどうなるんだろう?」

「不動産営業のキャリアパスって?転職先あるの?潰しは利く?」

と、将来的なことを考えて心配になる人もいると思います。

 

不動産業界は、社長・役員・部長などの経営陣・管理職が比較的若い業界です。

だから、あなたが不動産営業として頑張って仕事の成果を出し続ければ、20代後半~30代前半で課長・部長などの役職に就き、裁量・責任ある仕事をすることができます。

20代後半で、大きなプロジェクトのプロジェクトリーダーとして、裁量を持って仕事をすることもできるなんて、ワクワクしてきませんか?

 

また、不動産業界には財閥系大手不動産会社から地域密着の中小不動産会社までたくさんありますので、不動産営業としてのキャリアを積めば、転職先に困ることはありません

少しずつ大きな不動産会社に転職してステップアップすることもできます。

 

大きな不動産会社に転職すれば、給料アップも見込めますし、より大きなプロジェクトに携われるチャンスが増えてきます。

 

そして、不動産業界は独立しやすい業界です。

それは、不動産業界は経営陣が若い会社が多いことが、独立のしやすさを証明していますね。

つまり、あなたも将来的に独立して、会社の社長になるチャンスがあるということです。

 

将来的に独立したい人、起業したい人にとって、不動産営業は将来の夢を叶えられる仕事と言えるんです。

 

不動産営業に転職したい人は転職エージェントを使おう!

20代におすすめの転職エージェント14選!使うべき理由と鉄板の使い方

20代におすすめの転職エージェント14選!使うべき理由と鉄板の使い方

いますぐ転職エージェントに登録しましょう

おすすめの転職エージェント

【1位】マイナビエージェント

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビエージェントは、ご存知マイナビ運営の総合型転職エージェントです。転職支援実績は国内最大級、経験豊富なマイナビならではの優良求人が揃っています。大手からベンチャー企業、中小でも優良な企業などなど、あなたの希望に合わせた求人を探してくれます。

【2位】リクルートエージェント


オススメ度:★★★★
運営:株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェントでは、各業界・各職種への専門的知識をつキャリアアドバイザーが多数在籍しており、一人一人に細かく合わせた支援をしてもらえます。1つの求人サービスでは拾いきれない情報を貰えることもあるので、併用にオススメです。