ウエルシア薬局の薬剤師に転職|年収や採用・求人、成功への4点

ウエルシア薬局の薬剤師に転職|年収や採用・求人、成功への4点

「ウエルシア薬局の薬剤師に転職しようか迷ってるんだけど…。ブラックだったら嫌だし。」

 

分かります。あなたの気持ち。

 

転職先が低年収&ハードなブラックな職場だったら最悪ですよね。

 

ただ、私はウエルシアはそこまでブラックじゃないと思うんです。

 

確かにハードな一面はありますが、それに見合うだけの年収を貰うことができますから。

 

私の考えは正しいかどうか、またウエルシア薬局への転職を成功させるにはどうしたら良いのかを一緒に検証していきましょう。

 

そうすれば、あなたの不安は解消されて、ウエルシア薬局に転職すべきかどうかがハッキリすると思います。

ウエルシア薬局に薬剤師が転職する時の情報総まとめ

 

ウエルシア薬局に薬剤師が転職する時の情報を簡単にまとめました。

 

まずは押さえておくべき要点を頭に入れてから、記事を読んでいくとわかりやすいと思います。

 

ウエルシア薬局の特徴

  • 年収は高い
  • OTCも調剤もバランスよく経験できる
  • 残業は少なめ
  • 勤務時間はシフト制。0時ごろまで働くこともあり。

ウエルシア薬局へ転職する時のポイント

  • 転職サイトに登録する
  • 働きたい店舗を絞り込む
  • 転職コンサルタントに頼る
  • 店舗をあらかじめ見に行く

特徴やポイントを知ったところで、ウエルシア薬局について、転職した時のことについて一緒に詳しく見ていきましょう!

 

ウエルシア薬局に薬剤師が転職するために知っておくべき情報

ウエルシア薬局に薬剤師が転職するなら、まずは

 

「ウエルシア薬局はどんな会社か?」

 

ということを知っておく必要があります。

 

年収や求人情報を知っていても、

 

「私が転職する会社はどんな会社?」

 

ということを知らないと、良い転職はできません。

 

企業情報

まずは、ウエルシア薬局の企業情報からです。

 

社名=ウエルシア薬局株式会社

創業=1974年4月

本社所在地=東京都千代田区

資本金=1億円

上場区分=東証一部(ウエルシアホールディングス)

売上高=6952億6800万円(2018年度、ドラッグストア業界No.1)

従業員数=20,963人(うち薬剤師3,754人 2017年2月時点)

 

ウエルシア薬局は、ドラッグストア業界で売上高第1位を誇る企業です。

 

また、イオングループの一員であり、イオングループのドラッグファーマシー事業の中心的存在となっています。

 

 

事業内容

ウエルシア薬局はドラッグストアを展開していますが、ドラッグストア業界の中でも次のような特徴があります。

  • 調剤併設店舗の推進
  • 在宅医療への参加
  • 地域のインフラになる

 

調剤併設店舗の推進

ウエルシア薬局はドラッグストアですが、2018年2月期時点で、調剤併設店舗は1,124店舗、併設率は72.1%と非常に高く、業界最高水準になっています。

 

つまり、ウエルシア薬局の薬剤師はOTC販売だけでなく調剤もしっかり経験できるということになります。

 

 

在宅医療への参加

ウエルシア薬局では在宅医療に積極的に参加するために、無菌調剤室を設置しています。

 

さらに、医療機関や訪問看護ステーション、高齢者施設と連携しながら、高齢者や障害者の自宅を訪問し、服薬指導を行っています。

 

 

地域のインフラになる

ウエルシアは地域のインフラとしての存在価値を高めています。

 

24時間営業店舗を拡大するほか、過疎地への宅配を行うなど、地域のニーズに応える店舗を出店しています。

 

 

店舗数

次に、ウエルシア薬局の店舗数を見ていきましょう。

 

ウエルシア薬局の店舗展開地域は、関東を中心に東北・甲信越・北陸・東海・関西の26都府県となっています。

 

 

ウエルシア薬局単独だと、全国に1559店舗。

 

関連のドラッグストア(シミズ薬品・丸大サクラヰ薬局・日本橋ファーマ)も含めると、1687店舗(2018年2月期時点)となっています。

 

ウエルシア薬局のさらなる情報

ウエルシア薬局のさらなる情報を知りたいなら、

こちらの公式ホームページを参考にすると良いでしょう。

 

 

ウエルシア薬局に薬剤師が転職した時の年収

ウエルシア薬局に薬剤師が転職した時の年収をチェックしておきましょう。

 

転職する上で、一番重視することは

 

やっぱり年収!

 

ですよね。

 

年収が低いと、たとえホワイト企業でも不満は溜まってきます。

 

逆に、年収に満足していれば、多少ハードな業務でもそこまで不満は溜まりません。

 

だから、ウエルシア薬局に薬剤師が転職した時の年収をチェックすることは大切なんです。

 

 

ウエルシア薬局に転職した時の年収

ウエルシア薬局に薬剤師が転職したら、

 

  • 年収は517~560万円(月給35万5,000円~)

 

 

厚生労働省の平成29年賃金構造基本統計調査によると、薬剤師の平均年収は543万8,200円ですから、

 

年収は平均くらい?

 

と思うかもしれません。

 

ただ、これは新卒薬剤師と同じ年収なんです。

 

ウエルシアの新卒薬剤師の年収は、

  • エリア職=515万5000円(転勤なし)
  • 全国職=559万5000円(転勤あり)

なので、「エリア職なら最低でも517万円、全国職なら最低でも560万円は保証」と考えると良いでしょう。

 

 

転職後の年収の展望

ウエルシア薬局に転職した薬剤師の年収は、最低でも517~560万円は保証されています。

 

では、その後の年収はどうなるのでしょうか?

 

 

こちらのマイナビ薬剤師に掲載されているモデル年収によると

  • 勤務薬剤師28歳:500万円~
  • 薬局長30歳:600万円~
  • エリアマネージャー35歳:700万円~

このようになっています。

 

30歳で600万!

35歳で700万!

 

こちらはあくまでモデル年収。

 

ただ、これを見れば、ウエルシア薬局の薬剤師は夢がある!と言えますよね。

 

そして、ウエルシア薬局に転職した薬剤師の年収は、最低でも517~560万円は保証されているということが信じられると思います。

 

 

ウエルシア薬局の薬剤師に転職するための採用情報

ウエルシア薬局の薬剤師に転職するための採用情報を確認しておきましょう。

 

採用職種

ウエルシア薬局では、中途採用の薬剤師を採用していますが、主に次の2つに分けられています。

  • 全国職=転勤あり
  • エリア職=転勤なし

ウエルシア薬局は、先ほども説明したように調剤併設店舗が71.2%と多いので、OTC販売と調剤業務のどちらもバランスよく経験していくことができます。

 

 

キャリアパス

ウエルシア薬局の薬剤師のキャリアパスは、幅広いことが特徴です。

 

 

現場の店舗でキャリアを積んでいくこともできますし、希望によっては本部スタッフとして、経営企画や店舗開発などの仕事をすることもできます。

 

また、社費で筑波大学医学部大学院へ社費留学できる制度や海外研修、社内認定薬剤師制度など、薬剤師として専門性を高めキャリアアップするための制度も充実しています。

 

 

労働環境

ウエルシア薬局の残業時間は、キャリコネの調査によると、月10.5時間とのことです。

 

10時間ならホワイト!

 

確かにそうですね。

 

また、2017年ごろまではウエルシア薬局は固定残業制で拘束10時間(実働9時間+休憩1時間)で必ず毎日残業を1時間しなければいけませんでした。

 

でも、2018年になってからは、この固定残業制はなくなり、実働8時間となっています。

 

これを見ると、ウエルシア薬局の薬剤師の労働環境は改善されてきていると言えます。

 

ただ、気になることが1つ。

 

ウエルシア薬局は24時間営業の店舗が多いですよね。

 

そうすると、その店舗のOTC担当の薬剤師は9時~0時までのシフト制で働かなくてはいけません。

 

つまり、深夜0時まで働くこともあるんです。

 

それはキツイかも…

 

24時間営業でも0時以降の勤務はありませんが、シフトによっては夜遅くに働く必要があることは覚悟しておかなくてはいけません。

 

 

ウエルシア薬局のさらなる採用情報や職場の口コミ・評判を知りたい人はこちら!

ウエルシア薬局の採用情報をもっと知りたい!

ウエルシア薬局の採用情報をもっと知りたい人は、

 

 

こちらのウエルシア薬局の公式ホームページをチェックしてみましょう。

 

ウエルシア薬局の職場の口コミや評判を知りたい!

ウエルシア薬局の職場の口コミや評判を詳しく知りたい人は、

実際にウエルシア薬局で働いていた人の口コミや評判を見れば、職場の実態が見えてきますよ。

 

ウエルシア薬局の薬剤師に転職するための求人情報

ウエルシア薬局の薬剤師に転職するなら、実際にはどんな求人があるのかを見ていきましょう。

 

ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア尼崎南武庫之荘店の求人1

ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア尼崎南武庫之荘店の求人2

出典:マイナビ薬剤師|ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア尼崎南武庫之荘店

 

ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア御殿場川島田店の求人1

ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア御殿場川島田店の求人2

出典:マイナビ薬剤師|ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア御殿場川島田店

 

ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア金沢大桑店の求人1

ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア金沢大桑店の求人2

出典:マイナビ薬剤師|ウエルシア薬局株式会社 ウエルシア金沢大桑店

 

先ほどの採用情報に共通する部分はありますが、ここでは転職サイトに掲載されている求人を紹介します。

 

そこから読み取れるウエルシア薬局の求人の特徴を検証していきましょう。

 

特徴1 給料が高い!地域によってはさらに高い!

ここまでの説明やウエルシア薬局の求人を見ると、ウエルシア薬局の薬剤師の年収は高いことがわかると思います。

 

転職した時点で、薬剤師の平均くらいの年収を貰える。

 

さらに出世すれば、30代半ばで年収700万円!

 

そして、地域によって年収が違うことも特徴です。

 

求人によっては、24歳、つまり新卒と同じ年齢で年収600万円を保証されているものもあるんです。

 

20代で600万円!

 

これを考えると、ウエルシア薬局の薬剤師の年収は高いですよね。

 

 

特徴2 OTCだと勤務はハード

ウエルシア薬局の薬剤師は、OTC担当だと勤務はハードになります。

 

土日祝日関係なく、さらに9時~0時までシフト制で働く必要があるので、休みや勤務時間はバラバラになります。

 

調剤担当なら土日祝日お休みで、9時~19時までのシフト制になることが多いので、比較的ホワイトな環境で働けると思います。

 

 

特徴3 キャリアアップしやすい

ウエルシア薬局では薬剤師研修休暇が5日間あるので、外部研修に行くための時間を確保することができます。

 

 

ウエルシア薬局の薬剤師に転職するための4つのポイント

ウエルシア薬局の薬剤師に転職するためのポイントを押さえておきましょう。

 

 

ウエルシア薬局に転職したいと思っていても、ただ単純に求人に応募すれば、自動的に採用されるというわけではありません。

 

また、無事採用されたとしても、配属先がウエルシア薬局の中でもトップクラスにブラックな店舗で、想像以上にハードな勤務を強いられる可能性もあります。

 

 

それでは、「ウエルシア薬局に転職成功!」とは言えませんよね。

 

だから、薬剤師がウエルシア薬局に転職するなら、成功のためのポイントを知っておく必要があるのです。

 

薬剤師転職サイトに登録する

ウエルシア薬局に薬剤師が転職するなら、まずは薬剤師転職サイトに登録しましょう。

 

これが、ウエルシア薬局に転職するための第一歩になります。

 

 

確かに、薬剤師転職サイトに登録しなくても、ウエルシア薬局の求人に応募することはできます。

 

でも、転職に成功するためには、薬剤師転職サイトを使って転職活動すべきなんです。

 

非公開求人になっていることが多い

ウエルシア薬局に薬剤師が転職するなら、薬剤師転職サイトを使うべき理由の1つ目は、非公開求人を扱っているからです。

 

ウエルシア薬局の求人は、公開求人になっているものが少なくありません。

 

 

でも、ウエルシア薬局の中でも好条件の求人は非公開求人になっているものもあります。

 

先ほど紹介したような高年収の求人ですね。

 

 

非公開求人なら高年収?

 

 

はい。

 

その可能性は高いです。

 

公開求人の中には、「年収600万円~」という求人は少ないです。

 

でも、非公開求人を探せば、ウエルシア薬局の中で年収600万円を保障されている求人を見つけやすくなるのです。

 

 

ちなみに、ウエルシア薬局の公式ホームページに掲載されている中途採用の薬剤師の給料は、月給35万5,000円~です。

 

年収に直すと517万円程度。

 

 

非公開求人で年収が高いウエルシア薬局の求人を探せば、100万円前後は年収が高くなるのです。

 

 

年収交渉してくれる

薬剤師がウエルシア薬局に転職するなら、薬剤師転職サイトを使うべき理由の2つ目は、転職コンサルタントが年収交渉をしてくれることです。

 

例えば、「年収600~750万円」という求人に採用された場合、年収が600万円になるのか、750万円になるのかは、あなたの経験・年齢によります。

 

年齢はどうにもなりませんが、経験はあなたのアピール&売り込み次第で変わってきます。

 

転職コンサルタントは、あなたの経験やスキルをウエルシア薬局の採用担当者に全力でアピールしてくれるので、自分で転職活動をするよりも、年収が高くなりやすいんです。

 

 

2つ登録すると成功の確率は上がる

ウエルシア薬局に転職したいなら、薬剤師転職サイトを使ったほうが良いことが分かったと思います。

 

 

非公開求人と年収交渉

 

 

その通り!

 

だから、薬剤師転職サイトを使ったほうが、良い転職ができます。

 

 

そして、転職成功の確率をあげるなら、薬剤師転職サイトは2つ登録しておきましょう。

 

1つだけではなく、2つ登録しておけば、求人の選択肢が広がります。

 

 

しかも、万が一転職コンサルタントとの相性が悪かった場合、

 

「こっちのコンサルタントとは合わないから、もう1つの転職サイトをメインに使おう」

 

という対処ができるんです。

 

だから、2つ登録したほうが、成功の確率は上がります。

 

 

年収・業務内容・勤務時間から店舗を絞り込む

薬剤師転職サイトに登録して、ウエルシア薬局の公開求人・非公開求人を探したら、次は、次の3つをチェックして、店舗を絞り込みましょう。

  • 年収
  • 業務内容
  • 勤務時間

この3つは同じウエルシア薬局でも、店舗によって違います。

 

 

年収は今まで説明した通りです。

 

業務内容は、調剤併設かどうかですね。

 

また、無菌調剤室があるかや処方せんの受付枚数などもチェックしておきましょう。

 

そして、勤務時間です。

 

24時間営業店舗だと0時まで働かなくてはいけない可能性がありますが、営業時間が短ければ、深夜まで働かずに済みます。

 

あなたの希望・ライフスタイルに合わせて、店舗を絞り込んでください。

 

 

転職コンサルタントから内情を聞き出す

転職したい店舗をある程度絞り込んだら、転職コンサルタントから、その店舗の内情を尋ねてみましょう。

 

 

転職コンサルタントは、その店舗を訪問して、薬剤師やその他スタッフから聞き取り調査などをしていますので、意外とたくさんの情報を持っています。

 

もちろん、ウエルシア薬局全体の内部情報もたくさん持っています。

 

 

公式ホームページにはもちろん、公開求人にも載せられない情報も知っていますので、転職前にきちんと聞いておきましょう。

 

 

事前に職場をチェック

ウエルシア薬局に転職する薬剤師は、応募する求人の店舗を事前に訪問しておきましょう。

 

「職場見学」という形ではなく、ふらっと客の1人として訪れてみてください。

 

 

職場見学で訪問すると、そこのスタッフはダメな部分を必死に隠そうとしますが、予告なしで普通の客として店舗の様子を見ると、

 

「実はブラックだった!」

 

のような事実が見えてくることがあります。

 

 

だから、念には念を入れるためにも、面接を受ける前には事前に職場をチェックしておきましょう。

 

 

ウエルシア薬局への転職に強い薬剤師転職サイトはこの2つ

ウエルシア薬局に薬剤師が転職するなら、薬剤師転職サイトを使ったほうが良い。

 

しかも、成功確率を上げるためには、1つではなく2つ登録しておくと安心です。

 

 

とはいっても、薬剤師転職サイトはたくさんあるから、

 

 

どの転職サイトが良いの?

 

 

と悩んでしまうこともあると思います。

 

 

そんなあなたにおすすめの薬剤師転職サイトは、この2つ!

 

マイナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

 

この2つの転職サイトは公開求人数も多いし、非公開求人も多い!

 

さらに、転職コンサルタントの交渉力も高いので、この2つの転職サイトを使っておけば、ウエルシア薬局への転職を成功させることができますよ!

おすすめ薬剤師転職サイト

【1位】:リクナビ薬剤師


オススメ度:★★★★★
運営:㈱リクルートドクターズキャリア

リクナビ薬剤師は業界トップクラスの薬剤師専門求人サイトで、利用者の満足度も非常に高いのが特徴です。企業系求人にも強く、転職エージェントの質も良いので丁寧に相談に乗ってもらえ、オススメです!

【2位】:マイナビ薬剤師


オススメ度:★★★★★
運営:㈱マイナビ

マイナビ薬剤師は大手企業求人に特に強く、リクナビ看護師だけでは拾いきれない求人が発見できる可能性があります。併用しておくと良いでしょう。もちろん専任の転職エージェントさんが付きますよ!

こちらもおすすめ


天職エージェント

【天職エージェント】

現役の転職エージェント5名によるコンテンツ制作チームです。あなたの希望が最大限に叶う転職を実現できるよう、転職業界のプロの視点で包み隠さず情報を発信していきます。

ページのトップへもどる